スペイン語

愛しすぎることは愛ではない!?

今日は、el páisのビデオから

愛について学びます。✨

愛しすぎる=共依存 !? 😲

共依存とは

自分を犠牲にしてまで相手を助けたい気持ちが強いのが特徴。

「好きで好きでたまらない。全てを尽くてあげたい。」という気持ち。

なぜ依存してしまうのか。

自分が必要とされている実感が

その人の存在価値とつながっている為、

大切な人のためなら、自分のことは忘れ

人生を尽くしてしまうそうです。

=問題がある人を自分から選んで愛してしまい、

自分を見失い傷ついてしまうのです。

また逆の立場の相手も

助けれることで愛情を感じるため

お互いに抜け出すのが難しいそうです。😖

恐ろしいところは、

大切な人を守ろうとすると同時に

自分を必要としてもらうために

その人の問題解決は望んでいないとこのと。

共依存状態だと気づいたら

パートナーからお互いに離れることと、

まずは自分を大切にすることで

新しい人生がプラスの方向へ進んでいくことそうです。👼✨

私は、

今まで好きになる人は

過去に辛い経験をした人が多く

今まで愛されなかった分

私がたくさんの愛を与えなければという

使命感を感じる人たちだったのです。

長い間

愛すことは、全て相手のために生きること

だと思っていました。

「大切な人の為になら何でも捨てて行く。」

そのうち、相手も自分に依存していることに

気が付きました。

私の幸福に嫉妬したり、

良いことがあって喜んでいると

わざと、嫌な事を言って気分を悪くしてきたり…。

そんな毒でしかない関係を終わらせてから、

時間が経ち、

やっと冷静になり

「今度は自分の為に生きよう」という決意をしました。✨

でも

相手の為に生きていた私は

自分が何をしたいのか、

何が好きなのか

どうなりたいのかということも

わからなくなっていました。

現在は、

自分の奥深くにしまい込んでいた

本当の自分のあるべき姿に

気づき、大切に育てている最中です。

「愛する形」は

人それぞれだと思いますが

こういった共依存やメンタル、脳科学を学ぶことで

自分の歪んだ捉え方を見直し

自分も相手も大切に尊重し合える関係

築く助けになると思います👼✨

2 Comments

  1. 匿名 says:

    月並みな言い方ではありますが、「自分らしく」生きることを目指して、焦らず自分がやりたいことを見つけられるといいですね^^
    また、「自分も相手も大切に尊重し合える関係」が築けると素敵ですね!!

  2. KURIchan says:

    先程のcommentは私からです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。